rage(レイジ)という九州北部に生息するTCGプレイヤー的な何かがお届けする誰得ブログ。主に自分のデッキを上げていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ロイヤルパラディン【ペンドラセイバー】

・G3
《白竜の騎士 ペンドラゴン》 4
《ソウルセイバー・ドラゴン》 2
《斬魔の騎士 ローエングリン》 2

・G2
《沈黙の騎士 ギャラティン》 3
《試練の騎士 ガラハッド》 4
《決意の騎士 ラモラック》 2
《真理の騎士 ゴードン》 2

・G1
《探求の騎士 ガラハッド》 4
《ぽーんがる》 2
《湖の巫女 リアン》 2
《若年のペガサスナイト》 3
《閃光の盾 イゾルデ》 3

・G0
《どらんがる》 1:FV

・トリガー
《幸運の運び手 エポナ》 4
《未来の騎士 リュー》 2
《まぁるがる》 4
《静かなる賢者 シャロン》 2
《世界樹の巫女 エレイン》 4


黒鋼屈指のネタカードと噂される(マテ)《白竜の騎士 ペンドラゴン》を使ってみようというデッキ。
スペリオルライドはSCと同等の扱いであるため、相性の良い《若年のペガサスナイト》を組み込んだ。
同じく、ソウルに入る事で効果を発揮する《まぁるがる》や《静かなる賢者 シャロン》も投入しパワーを水増ししていく。
ペンドラゴンのリミットブレイク!!はソウルを増やす役目も兼ねているので、3体をパンプする《ソウルセイバー・ドラゴン》、相手R全退却のメガブラストを持つ《斬魔の騎士 ローエングリン》を採用。
基本的にはペンドラゴンに繰り返しライドしていき、ソウルとダメージの状況によりローエングリンやソウルセイバーに切り替える。

少し回してみて、現在の形が最善であると判断した。
アカネやガルモールを試してみたが、相性がそんなに良くないことが分かり、バニラを増やしゴードンを採用。
バロンは素のパワーが足りないのもあり外れていった。
逆にペガサスナイトは、ペンドラゴンのスペリオルライドやローエングリンのSCの存在で重要となった。
ペンドラゴンのリミットブレイクでソウルセイバーにライドした場合、ソウルセイバーのスキルとペガサスナイト自身のスキルで大量のパンプを得られるというコンボもある。
1回のSCで9kブーストになれるユニットの存在は大きい。

こんなイメージで完成させたいと思います。
スポンサーサイト
2012-05-28 : ヴァンガード : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフ的な何か

高崎零二

Author:高崎零二
HN:rage
生息地:九州北部
所持TCG:遊戯王、ヴァンガード、WS、バトスピ

ツイッター上で対戦相手を募集してたりします
SkypeIDはツイッターで聞いてください

艦これ楽しい(

アクセスカウンター

つぶやき

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。