FC2ブログ
rage(レイジ)という九州北部に生息するTCGプレイヤー的な何かがお届けする誰得ブログ。主に自分のデッキを上げていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【オラクル】フラゲまとめ+考察

Twitterでは散々ボヤいておりましたが、ラッコ5連続達成です(絶望)

奇跡と取るか、哀れと取るかはご覧の皆様の判断にお任せします。(悟り)



気を取り直して、先日からフラゲが来ているオラクルユニットに関する考察をば。
(※スキルが共通するユニットに関してはまとめて記載します。)


《ジェントル・ジム》G3 PW:10000 ☆1 ゴースト C
《マシンガントーク・ライアン》G1 PW:6000 SLD:5000 ☆1 ゴースト C
:【V/R】[SB(1),あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、他のあなたの《オラクルシンクタンク》を1枚選び、そのターン中、パワー+3000。

くりーむに続く待望のSBユニット。
アタック時に確実に発動できる反面、手札コストを要するためやや扱い方が難しい。
《真実を見つめる者》のスキルと違い、自身ではなく他のユニットを強化させるというもの。
パワー不足が課題だった《サイレント・トム》の底上げや、V裏のパワー増加にと使い道には事欠かないか。

G1のライアンは《真実を見つめる者》と同等の動きが期待できそう。
G3のジムには枠があるかどうか若干怪しいところ。


《戦神 スサノオ》G2 PW:9000 SLD:5000 ☆1 ノーブル R
《戦巫女 サヨリヒメ》G1 PW:7000 SLD:5000 ☆1 ノーブル R
:【R】このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「アマテラス」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

「アマテラス」参照のケイ&ベディヴィア互換(バニホ互換とも)。
こちらも待ちに待ったスサノオの登場。その性能は言わずもがな。
サヨリヒメはやや出番が薄い可能性があるにしろ、前線を張れないという訳ではない。
あと、かわいい(これ重要)
あの人がイラスト担当という事もあり、ぜひともアマテラス軸を組んで使いたい。

ちなみに、スサノオの登場で日本神話でも有名な神三柱(三貴子:アマテラス、ツクヨミ、スサノオ)が出揃った。
《戦巫女 タギツヒメ》と《戦巫女 サヨリヒメ》の元ネタを辿ったところ、アマテラスの娘であり「宗像三女神」として、宗像大社に奉られているそうな。
地元に縁のある神様である事は最近知りました。


《オラクルガーディアン スフィンクス》G2 PW:8000 SLD:5000 ☆1 バトロイド C
:【V/R】[CB(2)]そのターン中、このユニットのパワー+4000。

突 然 の オ ラ ク ル ガ ー デ ィ ア ン

そして何故か《ジェノサイド・ジョーカー》らと同じスキルをG2ながらに獲得しているという。
CBをそれなりに使うオラクルにとって、いいものと言えるかは難しいだろう。


《ロックウィッチ ガガ》G2 PW:7000 SLD:5000 ☆1 ヒューマン C
:【V/R】このユニットがアタックした時、あなたのソウルにカードがないなら、1枚引き、あなたの手札から1枚を選び、山札の下に置く。

いきなりのG2ウィッチ追加。
しかし、パワーの低さに目が行ってしまう。

チラッとイラストを見に行ったらまさかのBBA・・・おっと、誰か来たようだ(


《太陽の巫女 ウズメ》G0 PW:5000 SLD:10000 ☆1 ノーブル C
:【R】[CB(1),あなたの《オラクルシンクタンク》のリアガードを2枚選び、退却させる] あなたの山札から「日輪の女神 アマテラス」を1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

《日輪の女神 アマテラス》用の《ファントムブリンガー・デーモン》互換。
用法はブリンガーと同等で、手札を稼げるオラクルならば再配置を狙うなどで投入が出来るかもしれない。

個人的に、ココ軸で日輪アマテラスを採用する場合に考えうる要素だと捉えている。
サクヤを投入しない構築の場合、ルルがフィールドに居座る事が多い。
それをコストに起動すれば、いくらか無駄は無いだろう。
(後ろ向きと言ってしまえばそれまでなのは承知の上だが。)


《なよ竹の姫君 カグヤ》G0 PW:4000 SLD:10000 ☆1 ノーブル C
:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
:【R】[このユニットをソウルに置く。]あなたの《オラクルシンクタンク》を1枚まで選び、そのターン中、パワー+3000。

アニメにも登場したオラクルのFV候補。
起動スキル自体は(トリガーユニットではあるが)《まぁるがる》を始めとした互換が多く存在する。

むしろ、このスキルをオラクルのドロートリガーに欲しかっt(※これ以降はヴォイドにより消されました※)


以上、私見を交えつつの考察でした。

ペイルのユニットも結構増えているので頭に叩き込むので精一杯など・・・。
ぼちぼち発売が近いので、じっくりデッキを練っていこうと思います。
スポンサーサイト
2012-11-26 : ヴァンガード : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフ的な何か

高崎零二

Author:高崎零二
HN:rage
生息地:九州北部
所持TCG:遊戯王、ヴァンガード、WS、バトスピ

ツイッター上で対戦相手を募集してたりします
SkypeIDはツイッターで聞いてください

艦これ楽しい(

アクセスカウンター

つぶやき

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。