rage(レイジ)という九州北部に生息するTCGプレイヤー的な何かがお届けする誰得ブログ。主に自分のデッキを上げていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

オラクルシンクタンク【ココ軸(預言者Ver.)】

9月が始まりました。早いものですね。
「絶禍繚乱」の発売も迫り、俄然熱くなるヴァンガード。

先日発売されたばかりのエクストラブースター「神秘の預言者」から収録された新規カードを用いて、ココ軸を調整しました。


・G3
《スカーレットウィッチ ココ》 4
《ヘキサゴナル・メイガス》 4

・G2
《ステラ・メイガス》 4
《ブリオレット・メイガス》 4
《サイレント・トム》 2
《ブルースケイル・ディアー》 1

・G1
《オラクルガーディアン ジェミニ》 3
《エメラルドウィッチ ララ》 3
《バトルシスター しょこら》 4
《クレセント・メイガス》 2
《バトルシスター れもねーど》 2

・G0
《リトルウィッチ ルル》 1:FV

・トリガー
《オラクルガーディアン ニケ》 4
《サイキック・バード》 4
《バトルシスター じんじゃー》 4
《ロゼンジ・メイガス》 4


ヘキサゴナル、ステラ、ブリオレット、クレセントのメイガス勢と登場時SB2・CBコスト2枚回復のれもねーどを採用。
ユニット毎に運用のポイントなどを以下に。


《ヘキサゴナル・メイガス》
ココからの再ライド、ココに乗れなかった場合に。
素が11kなので攻防共に強い上、ブレイクライドを持つ。
ブレイクライドが適用された時は場の状況により、ステラやブリオレットのスキルに繋げる、そのままVからアタックすると切り替える。
ココへブレイクライドした場合は、解放ガンス→銀狼ガルモの応用でスキルの処理順を好きに指定できるのでココのドロー→ヘキサの処理やその逆も行える。
永続効果は手札がココやステラのスキルで増え易いため、使いすぎなければ特に問題は無いだろう。

《ブリオレット・メイガス》
個人的に「神秘の預言者」でイチオシのユニット。
ソウルとドロー手段が続く限り、デッキトップのカードと入れ替わる事が出来る。
ヘキサのブレイクライドスキルでノーマルユニットを上に置いたカードと入れ替える、など応用が利く。
入れ替わった後は、クレセントのパンプやステラの宣言で手札に入れ相手を翻弄したり。
ソウル調整面でココ、ララ、サイキックバードとの相性が特に良い。
セコい?大いに結構。

《ステラ・メイガス》
デッキトップを当てさえすれば手札が増える。外れてもコストは戻る。
そんなスキルを持ち、ブリオレットと並んでデッキの主軸になるユニットである。
ステラで宣言するのは手札に加えたくないトリガー以外が望ましい。
デッキトップを公開することでトリガーが見えた場合、相手はガードするか否かを大いに迷わせる事ができる。
ライドした場合でもこの圧力は十二分にあるが、相手にもある程度手札がバレてしまうので慎重に。

《クレセント・メイガス》
宣言が当たった場合、パワーが+3000されるスキルを持つ。
クレセントの宣言スキルはアタック場所の指定がなく、V裏以外で使うのが望ましい。
また、ドライブチェック後のアタックに用いた場合は受けるダメージのカードが見えるのでけん制にもなる。

《バトルシスター れもねーど》
登場時SB2でダメージ2枚を表返す、というラックバード互換と同コストのスキルを持つ。
ココのスキルを使用した後でステラのスキルを使いたい場面が多かったので採用した。
1枚だけ投入しているディアー以外によるSB2かつCB回復を持つので、再ライドやサイキックバードを活用してこのスキルに繋げたい。


回した感想として、宣言スキル使用時に見えたカードについてはドロースキルやステラのスキルを使う事でドライブチェックをずらす事が可能。
これによるダブルトリガーの可能性も視野に入るので、ヘキサゴナルからのブレイクライドも出来るならば狙っていきたい。
ステラ、クレセントの居る列から宣言を行うことで、限りなくイカサマに近い行為が後続のスキルをサポートできるのでリアガード配置には注意。

ステラのスキルで宣言を的中させる場合は、クレセントを後ろに置きこちからから処理する事で確実に手札を増やせる、というプレイングも出来る。
逆を行いクレセントのパンプを狙うのもまた然り。


攻めを急がず、宣言で相手を翻弄し、約束された勝利のトリガーを叩き込め!
スポンサーサイト
2013-09-01 : ヴァンガード : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

スリーブ考察

ふと、思い立って。

新しいブースターやトライアルデッキが発表される度に期待されるのが「スリーブ」です。
ヴァンガードだけでも今までに50種類以上は発売(および景品としての配布)されてます。

今回はクラン別にまとめてみようと思います。
(※はトリガーキャンペーン景品です。)


ロイヤルパラディン
ブラスター・ブレード(RRR版、コミック版アイチライドVer)
騎士王 アルフレッド
ソウルセイバー・ドラゴン
マジェスティ・ロードブラスター
サンクチュアリガード・ドラゴン
沈黙の騎士 ギャラティン(R版)
導きの宝石騎士 サロメ※

オラクルシンクタンク
CEOアマテラス(騎士王降臨版、神託の戦乙女版)
花占いの女神 サクヤ
満月の女神 ツクヨミ
エメラルドウィッチ ララ
日輪の女神 アマテラス
バトルシスター ふろまーじゅ
ヘキサゴナル・メイガス

シャドウパラディン
ブラスター・ダーク
ファントム・ブラスター・オーバーロード
ブラスター・ダーク 撃退者
幽幻の撃退者 モルドレッド・ファントム
撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン

エンジェルフェザー
回転する剣 キリエル

ゴールドパラディン
大いなる銀狼 ガルモール(AC編アイチ込み)
灼熱の獅子 ブロンドエイゼル
スペクトラル・デューク・ドラゴン
月影の白兎 ペリノア
光輝の獅子 プラチナエイゼル
ブラスター・ブレード 解放者
孤高の解放者 ガンスロット
円卓の解放者 アルフレッド

ジェネシス
月夜の戦神 アルテミス
幸運の女神 フォルトナ

かげろう
ドラゴニック・オーバーロード(RRR版)
ブレイジング・フレア・ドラゴン
ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド
ドーントレス・ドライブ・ドラゴン
炎獄封竜 ブロケード・インフェルノ

なるかみ
サンダーブレイク・ドラゴン(AC編櫂トシキ込み)
ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン
ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン”THE BLOOD”
封魔神竜 ダンガリー※
抹消者 ボーイングソード・ドラゴン
抹消者 ガントレッドバスター・ドラゴン
抹消者 ドラゴニック・ディセンダント※

たちかぜ
軍竜 ラプトル・カーネル

ぬばたま・むらくも
無し

ノヴァグラップラー
アシュラ・カイザー(RRR版)
ゴールド・ルチル
ブラウ・クリューガー
パーフェクトライザー(無幻の兵団版)
無幻侵食体 デスアーミー・コスモロード
最強獣神 エシックス・バスター・エクストリーム

ディメンジョンポリス
超次元ロボ ダイユーシャ
究極次元ロボ グレートダイユーシャ
オペレーター・ガール ミカ
超次元ロボ ダイカイザー

エトランジェ
ブラスター・豆しば

リンクジョーカー
星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴン
星輝兵 ネビュラロード・ドラゴン
星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン

グランブルー
キャプテン・ナイトキッド

バミューダ△
トップアイドル パシフィカ
トップアイドル フローレス
トップアイドル アクア
スーパーアイドル セラム
ベルベットボイス レインディア
マーメイドアイドル セドナ
マーメイドアイドル エリー
PRISM-P ケルト&ラブラドル&レイテ
エターナルアイドル パシフィカ(綺羅の歌姫、オリジナルイラスト)
着ぐるみ七変化 アルク
オーロラスター コーラル

アクアフォース
ネイブルゲイザー・ドラゴン(AC版レオン込み)
潮騒の水将 アルゴス
蒼嵐竜 メイルストローム
蒼嵐覇竜 グローリー・メイルストローム
終末の切り札 レヴォン

メガコロニー
武神怪人 マスタービートル※

グレートネイチャー
学園の狩人 レオパルド
真理の守護者 ロックス

ネオネクタール
アルボロス・ドラゴン”聖樹”
メイデン・オブ・レインボーウッド
白百合の銃士 セシリア※

スパイクブラザーズ
魔王 ダッドリーエンペラー※

ダークイレギュラーズ
グウィン・ザ・リッパー※
仄暗き奈落の魔王

ペイルムーン
クリムゾン・ビーストテイマー&ターコイズ・ビーストテイマー※
銀の茨の竜使い ルキエ
銀の茨の竜女帝 ルキエ”Я”


こうして羅列すると壮観である。
クラン別の数ではバミューダ△が11種と群を抜いている。
次いで、俗に言うメインクラン勢の8~7種。

そして目を見張るのはぬばたま、むらくもが共にスリーブ無しという事実。

もう少し、メインクラン以外のスリーブを出しても良いのではなかろうか、と思う。
(漏れがあったらご指摘いただけると有り難いです。)
2013-08-27 : ヴァンガード : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

【神秘の預言者】メイガス勢考察

8月も残り少なくなってきました。
あっという間です。

そんなわけで、8月30日発売のEB「神秘の預言者」からメイガス勢をピックアップして考察していこうと思います。


《ヘキサゴナル・メイガス》
】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《オラクルシンクタンク》がこのユニットにライドした時、あなたの山札の上から3枚見て、カードを1枚探し、手札に加え、残りのカードを山札の上に好きな順番で置き、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000。
】【(V)】:あなたのターン中、あなたの手札が4枚以上なら、このユニットのパワー+2000。
】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

ブレイクライドが成立した時にトップ操作を行えるメイガス軸の要とも言えるG3。
《ステラ・メイガス》や《クレセント・メイガス》の補助にもなるので有用なのは言わずもがな。
また、確認した3枚中2枚がトリガーという場面も少なくはないはず。
2番目のスキルは《CEO アマテラス》、《花占いの女神 サクヤ》同様の永続効果。
素のパワーが11kであるため、前者2体よりは調整しやすい値と言える。


《ステラ・メイガス》
】【(V)/(R)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたの《オラクルシンクタンク》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、《オラクルシンクタンク》のカード名を1つ宣言し、あなたの山札の上を公開する。そのカードが宣言したカードなら、そのカードを手札に加え、違うなら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。

新しいタイプのスキル「宣言」を持つG2のメイガス。
VでもRでも使えるスキルなので十分に立ち回れる。
宣言が当たればそれを手札に、外れてもCBを回復する(差し引きゼロ)、取り回しのいいスキルだといえる。
間違ってトリガーを手札に引き込む事を防ぐ意味で、Vで使用する場合はトリガー以外を宣言するのがいいだろう。


《クレセント・メイガス》
】【(R)】:このユニットが《オラクルシンクタンク》を【ブースト】した時、あなたの《オラクルシンクタンク》のヴァンガードがいるなら、《オラクルシンクタンク》のカード名を1つ宣言し、あなたの山札の上を公開する。そのカードが宣言したカードなら、そのバトル中、【ブースト】されたユニットのパワー+3000。

《ステラ・メイガス》同様、「宣言」のスキルを持つG1メイガス。
こちらは宣言を的中させる事で9kブーストになるユニット。
(条件付だが)単体で12kになる《戦神 スサノオ》、《バトルシスター まかろん》、《クォーレ・メイガス》の後ろに置けば21kの出力を得ることが出来る。
前述の《ステラ・メイガス》と併用する事で状況に応じた手札調整やパワーライン調整が可能だ。
(例:クレセントから処理し、ステラでそれを引き込む。また、ステラから処理し、クレセントのスキルを発揮させる。)
《ステラ・メイガス》共々、《CEO アマテラス》との併用でも十分機能するだろう。


《ブリオレット・メイガス》
】【(R)】:[【ソウルブラスト】(1)] あなたの《オラクルシンクタンク》のヴァンガードがいるなら、1枚引き、このユニットを山札の上に置く。

1枚のソウルブラストでデッキトップと入れ替わる風変わりなスキルを持つG2メイガス。
デッキトップが自分に置き換わるので、ステラやクレセントのスキルを確実に発動させられる。
また、ソウルブラストを持つユニットなので、《スカーレットウィッチ ココ》とのシナジーが期待できる。
しかし、ドライブチェックの1枚目が確定してしまうので、トップに置いたブリオレットを引く手段として、ダークキャットやステラ、ララの運用も視野に入れたい。



ここまで書いて何が言いたいかというと、「ココ軸の強化」という事です。
今までのココ軸に足りなかった「SB1を持つG2ユニット」の《ブリオレット・メイガス》が遂に登場したので俄然やる気が出てきました。
ヘキサゴナルからのブレイクライド経由も視野に入れつつ構想中です。

レシピはまた発売後にでも。
2013-08-23 : ヴァンガード : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフ的な何か

高崎零二

Author:高崎零二
HN:rage
生息地:九州北部
所持TCG:遊戯王、ヴァンガード、WS、バトスピ

ツイッター上で対戦相手を募集してたりします
SkypeIDはツイッターで聞いてください

艦これ楽しい(

アクセスカウンター

つぶやき

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。